このページのトップへ

リフォームで内装を変えるなら


リフォームで内装を変えるなら、どんな色調で選ぶか悩みどころです。
天井・壁・床の色彩のバランスで、天井高が違って見えます。 床から壁紙、天井の順に明るい色にしていくと、実際の天井高より約10僂曚氷發感じ、反対に天井を暗くすると20僂曚錨薫罎低く感じます。天井と壁のクロスを同じ素材・色にすればより一層に、壁から天井がつながり、すっきり広く感じます。逆に寝室の天井は逆に少し暗めにすると落ち着いた印象になりますので、部屋の用途によっても色合いを考えて選びましょう。

クロスは柄や色、素材感のあるものなど、種類が豊富すぎて迷ってしまいますよね。
柄物に関してはカーテンと同じことで、大柄より小柄のほうがすっきりとしてお部屋が広く見えます。
大きな部屋には大柄、小さい部屋には小柄が基本ですが、どうしても大柄が使いたい方は、お部屋の1面だけや、部分的に使用すれば圧迫感もないでしょう。
また、洗面所などの小物が多い空間に、細かい柄のクロスを使ったことで、ガチャガチャした印象を与えてしまうケースもありますので、柄物を使うときはインテリア全体に気を配ることがポイントです。
縦柄は高さを強調し、天井高がすっきりとします。 横柄は幅を強調し、奥行き感がでます。 洋服で例えるなら、背が高く見えるのは縦柄で、ぽっちゃりと太めに見えるのは横幅になりますね。

リフォームで壁紙の張替えの際は、茶や黄がかったナチュラルな白色の方が、古い部材との馴染みがよくなります。クロス張替えの際はスイッチプレート、照明器具、木枠、エアコンなどの古さや汚れが目立つようになりますので、新旧のバランスを考えながら選んでいくことが大切です。
家具のレイアウトを変えるなら、コンセントの移動や照明器具の移動も必要になってきますので、クロスの張替えと共に工事を検討し、効率よくコストを抑えます。

また、クロスにこだわらず、クロスの上から塗装という選択肢もあります。
その話はまた改めて。


コメント

コメントを書き込む










Contact
TEL 0120-940-828
ブログカレンダー
<   2017-11   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
住宅リフォーム・メンテナンス・
エクステリア工事

株式会社リ・モデル

〒332-0002
埼玉県川口市弥平4-7-2
TEL:0120-940-828

- 施工エリア -

【埼玉県】
川口市/蕨市/戸田市/草加市/さいたま市(南区、浦和区、緑区)

【東京都】
東京都北区/足立区/豊島区/板橋区
NiwaNaviImage
”お庭が楽しい暮らし、
ご提案いたします”
エクステリア&お庭工事 J-GARDEN
エクステリア&お庭工事
J-GARDEN
スタッフ募集中!
詳しくはこちらをクリック
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
機能よりも趣にこだわったリガーデン
NiwaNaviImage