このページのトップへ

凍害から大切な家を守る

凍害は寒冷地に多く見られる外壁の被害の一種です。
壁のひび割れや剥離している箇所を見つけたら早めに対策をとり、大切な家を守りましょう。



経年劣化により起きる凍害
 凍害は外壁に使用されるコンクリートや窯業サイディングに雨水などが浸み込み、壁がひび割れを起こしたり、剥がれ落ちたりする現象をいいます。
 寒い季節、壁の内部に入った水分が凍結し、膨張と縮小を繰り返した結果、起こります。
 凍害そのものの原因は、外壁の経年劣化によるところが大きいといわれています。とくに窯業サイディングは、劣化すると湿気や水分が内部に入り込みやすくなります。


NiwaNaviImage
NiwaNaviImage

早めの対策で被害を防ぐ
 凍害は発生すると建物の内部にまで被害が及ぶこともあるため、ひび割れなどを見たら、信頼できる業者に早めに相談をしましょう。
 早期に対策をとることで建物の外観や内部構造を守ると共に、工事費用を抑えることにもつながります。

凍害が発生しにくい外壁
 現在、外壁材で多く使用される窯業サイディングは、継ぎ目や表面の劣化から水が入ることがある為、こまめなメンテナンスが必要です。
 凍害が起きにくい外壁材に樹脂サイディングがあります。樹脂サイディングは、塩化ビニル樹脂製で水分を吸収しにくい、寒さに強い、変形が起きにくいなどの特徴があります。
 これから外壁材を新しくするなら、張替え候補に挙げたい素材の一つです。
                           螢螢侫ーム産業新聞より


コメント

コメントを書き込む










Contact
TEL 0120-940-828
ブログカレンダー
<   2017-12   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
住宅リフォーム・メンテナンス・
エクステリア工事

株式会社リ・モデル

〒332-0002
埼玉県川口市弥平4-7-2
TEL:0120-940-828

- 施工エリア -

【埼玉県】
川口市/蕨市/戸田市/草加市/さいたま市(南区、浦和区、緑区)

【東京都】
東京都北区/足立区/豊島区/板橋区
”お庭が楽しい暮らし、
ご提案いたします”
エクステリア&お庭工事 J-GARDEN
エクステリア&お庭工事
J-GARDEN
スタッフ募集中!
詳しくはこちらをクリック
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
機能よりも趣にこだわったリガーデン