このページのトップへ
ホーム » リ・モデル通信(スタッフブログ) » 生活コラム » 調味料の保存場所、正しいですか?

調味料の保存場所、正しいですか?

調味料は開封後とりあえず冷蔵庫に。でも限られたスペースで入りきらず、やむなくキッチンの片隅において置くパターンです。これって大丈夫?的な疑問を解決できたら幸いです。


味噌
冷蔵庫がベスト。冷蔵庫に入らない場合は、冷凍庫でも大丈夫です。一般用家庭用の冷凍庫(-20℃)では味噌は凍らず、長期保存が可能です。品質を保つために、表面を平らにしておくのがポイントです。



醤油
冷暗所でも構いませんが、できれば冷蔵がベストです。空気に晒されることで酸化が進み、色や香り、風味が落ちるので、冷蔵庫に入れると温度が一定に保たれ、カビの繁殖を防ぎます。昔、醤油をかけたおひたしの中にショウジョウバエの亡骸がウヨウヨ。醤油さしをみたら中に・・・。ホラーでした。それ以来醤油さしは冷蔵庫に保管が鉄則です。田舎の家は窓開けっ放しですので、虫もカエルも同居人ですから。
醤油の賞味期限は開栓後1ヶ月程で意外と短いので、期限内に使い切れるサイズのものを購入しましょう。近年は90日間鮮度を保つパッケージのものもありますね。




穀物酢や米酢など、混ぜ物が含まれない純粋な酢は、自身のもつ防腐作用が働くので、冷暗所で大丈夫です。冷蔵庫に入れる必要はありません。



バター
冷蔵庫に保存する方が多いですが、周りの紙を取り、アルミホイルで包み、ラップをして冷凍庫がベストです。ヨーロッパではバターは常温保存が常識ですが、日本の夏の気温からして常温はお勧めできません。バター専用のタッパーがありますが、数日で使いきれる分を冷蔵庫に入れておくには良いかと思います。数週間も冷蔵庫保存すると、ラップをしてもにおいを吸着し、やがて嫌なにおいを発するようになるそうです。


マヨネーズ
0度以上30度以下の常温でも大丈夫です。風味を保つために10℃〜30℃がベスト。冷蔵庫なら冷気が直接当たらないドアポケットか野菜室がお勧めです。



ソース・ケチャップ
いろいろな種類がありますが、開封後は冷蔵庫が基本です。



ごま油
油だから常温保存で大丈夫だと思っていました。風味が落ちてしまいますので、冷蔵庫がベストです。ごま油などの香りのある油は、涼しいところで保存しても、数ヶ月でいやなにおいを発します。



オリーブオイル
冷暗所がベストです。冷蔵庫に保存すると濁ります。収穫日から1年以内に使い切るのが理想です。



めんつゆ
希釈タイプ・ストレートタイプどちらも開栓後は要冷蔵です。開栓後の賞味の目安は希釈タイプは2週間、ストレートタイプはその日のうちにが理想です。希釈タイプを煮物に使っているので重宝してますが、意外と短いので要注意です。



はちみつ
自身の抗菌作用があるので、常温が基本です。14℃を下回ると結晶化がはじまります。
はちみつが固まるのは、はちみつの成分(ブドウ糖と花粉)のバランスによるもので、ブドウ糖の割合が多いと結晶化しやすいそうです。また気温差があること、振動を与えると結晶化がおきやすくなります。結晶化しても品質が変わるわけではないので、湯せんにかけて溶かします。



スパイス類
香りが命です。冷蔵庫に入れると香りが損なわれます。オーマイガ!!コショウ以外は全て冷蔵庫に入れてました。



ポン酢
酢が入っているからと安心してはいけません。開栓後は冷蔵庫です。



みりん
アルコール分が入っていますので、腐ったり変質しません。高温での保存や紫外線に当たると風味が悪くなりますので、直射日光の当たらない冷暗所がベストです。


コメント

コメントを書き込む










Contact
TEL 0120-940-828
ブログカレンダー
<   2018-07   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
住宅リフォーム・メンテナンス・
エクステリア工事

株式会社リ・モデル

〒332-0002
埼玉県川口市弥平4-7-2
TEL:0120-940-828

- 施工エリア -

【埼玉県】
川口市/蕨市/戸田市/草加市/さいたま市(南区、浦和区、緑区)

【東京都】
東京都北区/足立区/豊島区/板橋区
”お庭が楽しい暮らし、
ご提案いたします”
エクステリア&お庭工事 J-GARDEN
エクステリア&お庭工事
J-GARDEN
スタッフ募集中!
詳しくはこちらをクリック
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
機能よりも趣にこだわったリガーデン