このページのトップへ
ホーム » リ・モデル通信(スタッフブログ) » 生活コラム » 男性の乳がんが10年で10倍に増えている

男性の乳がんが10年で10倍に増えている

日本乳癌学会のデータから、2015年に新たに乳がんと診断された患者約8万7千人のうち、男性は1%未満の560人。04年から10倍に増えているそうです。
保険営業時代より、男性も乳がんに罹患することがあるとは聞いておりましたが、ここ10年で10倍に増えているとは驚きです。
男性向けの治療はなく、女性に準じた治療が行われ、乳房切除手術や化学療法を経て、女性ホルモンを抑制するホルモン療法を受けるのが一般的のようです。男性向けの治療法がないといっても、女性の乳がん治療は確立していますので、男性だからといって抗がん剤が効かなかったりということはないので安心して下さい。
女性のがんと思われているので周りに理解されなかったり誤解を受けたり、男性患者が少ない為情報交換や病気の悩みを共有できるでる環境がなく、男性にとっては心の負担が大きい病気といえます。
男性にも退化はしつつも乳腺組織があるため、確率は低いですが乳がんになります。50〜70代で発病する例が多く、家系に乳がん患者がいる人、肝臓疾患がある人などはリスクが高いといいます。

男女を問わず日本の乳がん罹患者数が増えているのは、日常的な食事の内容に動物性脂肪を多く摂る人が増えたことが最大の要因といわれています。
生活習慣やライフスタイルは、2〜3年の短い単位で急激に変化することはありません。 影響は10〜15年かけて表に出てくるものであるため、今後日本国内で乳がんにかかる人の数はさらに増加してゆくのではないかと予想されます。

乳がんは早期発見で治るがんといわれています。男性が乳腺外科に行くのは抵抗があるかと思いますが、しこりや違和感があったら、とりあえず外科に行きましょう。


コメント

コメントを書き込む










Contact
TEL 0120-940-828
ブログカレンダー
<   2018-04   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
住宅リフォーム・メンテナンス・
エクステリア工事

株式会社リ・モデル

〒332-0002
埼玉県川口市弥平4-7-2
TEL:0120-940-828

- 施工エリア -

【埼玉県】
川口市/蕨市/戸田市/草加市/さいたま市(南区、浦和区、緑区)

【東京都】
東京都北区/足立区/豊島区/板橋区
”お庭が楽しい暮らし、
ご提案いたします”
エクステリア&お庭工事 J-GARDEN
エクステリア&お庭工事
J-GARDEN
スタッフ募集中!
詳しくはこちらをクリック
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
機能よりも趣にこだわったリガーデン