このページのトップへ
ホーム » リ・モデル通信(スタッフブログ) » こたつのあるリビングを考える

こたつのあるリビングを考える

寒いこの季節、こたつがあるとなんだか懐かしく、心も体もほっこりします。が!掃除が面倒、コタツ布団が汚れる、カバーも洗うのが大変、一度入ったら出られない、ぐうたら生活の始まりなど、こたつのデメリットが多いばかりでこたつを置く勇気がいまひとつの筆者です。

一方、メリットとしては、
‥典ぢ紊安い
こたつは長い時間つけっぱなしにしていても、電気カーペットやエアコンと比べるとかなり少額の電気代ですみます。しかも温かい。

△曚辰箸任る・くつろげる
よく冬には「こたつでみかん」というイメージがありませんか?寒い外から帰ってきて、こたつに入った瞬間、幸せな気持ちになれますよね!

2搬欧こたつに集まるので、会話がしやすい
普段はバラバラの場所でそれぞれに過ごしていた夜の時間も、みんながこたつに集まってくるのでコミュニケーションがとりやすく。会話がはずみやすい環境であるといえます。

子供にとってはとてもほっとする時間になりますし、小学生などは勉強をお母さんやお父さんに教えてもらいやすい環境となります。



こたつの一番のメリットは電気代が安いという点ですが、具体的な数字で比較してみましょう。
まずは、8〜12畳くらいの一般的な広さのリビングで、こたつ以外の暖房器具で暖めた場合の1ヶ月にかかる電気代を見てみましょう。

●エアコンの暖房設定(26℃): 1ヶ月9,834円

●ホットカーペット:設定が「強」だと1ヶ月6,534円・「弱」だと1ヶ月2,178円

●オイルヒーター:設定が「強」だと1ヶ月1万3,068円・「弱」だと1ヶ月6,094円

これに対してこたつの電気代は、1ヶ月4,356円 
これが4.5畳〜6畳ならエアコンもコタツもほぼ同じ電気代になるのだそうですので、デメリットも考えて導入の検討が必要ですね。

当然使用頻度によっても違ってきますので、1時間あたりの費用で比較してみましょう。

エアコンについてですが、ここ5年くらいで発売されたエアコンは、省エネ効果が高く、
1時間の電気代は平均しておよそ11円。意外と安くなっています。

ホットカーペット:約5円/1時間あたり

電気毛布:1円/1時間あたり

こたつ:10円/1時間あたり

遠赤外線・ハロゲンヒーター:22円〜28円/1時間あたり
オイルヒーター:19円〜33円/1時間あたり
マイカヒーター:14円〜16円/1時間あたり
シーズーヒーター:約15円/1時間あたり
※ヒーターは中〜強モードでの概算です。

いかがですか。
こたつとホットカーペットが微妙な差です。ホットカーペット2畳分とこたつの場合、 消費電力のみでみると、こたつの方が若干低いとうかほぼ同じ位です。
しかし、こたつは表示されている消費電力よりも実際は低く使用することが可能。
こたつはマットと掛け布団で、暖める空間を足元に限定するので、設定温度に到達するのがはやく、その時点で、ヒーターの稼働が制限されて消費電力がグッと減ります。

ホットカーペットの場合、暖める空間が限定されていません。そのため、部屋全体の温度に対して設定温度が働きますから、 常に表示されている消費電力を使用します。
但し、対策によってはとたつと同等に。
まず、下に断熱シートを引くことで下に逃げる熱を防ぎ、熱効率をあげます。また、使用していない部分を切り替えスイッチでオフにすることでも消費電力は抑えられます。
こたつ同様に、毛布をひざ掛けにすることでも抑えることができます。

このように、こたつとカーペットでは
使い方でほとんど変わらない電気代になります。

こたつも捨てがたいですが、やはり掃除の手間を考えたら個人的には軍配はホットカーペットになりそうです。


コメント

コメントを書き込む










Contact
TEL 0120-940-828
ブログカレンダー
<   2019-02   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
住宅リフォーム・メンテナンス・
エクステリア工事

株式会社リ・モデル

〒332-0002
埼玉県川口市弥平4-7-2
TEL:0120-940-828

- 施工エリア -

【埼玉県】
川口市/蕨市/戸田市/草加市/さいたま市(南区、浦和区、緑区)

【東京都】
東京都北区/足立区/豊島区/板橋区